20160229









































ティッシュにくるまれていたのはもみじの種でした。



種を抱いて遠くへ飛んで行けるよう羽がついていて、


うまく風に乗ると竹とんぼみたいです。



この小さな核のなかに、


生きるためのすべての智慧が詰まっている。









先週末、無事ミャンマービザ届いて


サプライズのプレゼントでももらったような気持ちです。



ありがとうございます。



3月13日から28日まで、お休みをいただきます。


どうぞよろしくお願いいたします◎



















दाल









































以前、ヒング(スパイス)は生乾きのぞうきんの匂いと言いましたが、


あせくさいTシャツの匂いに訂正します。






火を通すといい匂いになります。


出来上がったスープは大変美味しくて身体にも優しい。




























































ひかりが射し込む床の間。村木邸にて。









































20160228

二月二十八日。




















初めての「点心」。



















お茶会のお作法の練習台という名目で、むらきさんのお家に遊びに行きました。




「点心」は、お茶会で頂く軽いごはんのことで


濃茶(どろっとかなり濃く淹れたお抹茶)をのむまえに


空腹を癒し、おなかをいたわる意味合いがあるそうです。




茶碗ふた口ほどのご飯はふざけている訳でも、少食をアピールしたいわけでもなく


あくまでメインはお茶ということで。




ご飯は同じ量、何回おかわりしても良いと言うので二回おかわりしました。




大人が真剣にままごとをするような、不思議な世界を垣間見ました。


細かい作法や所作の一つひとつに理由があり、


気遣いと思い遣りが詰まっています。



むらきさんとても素敵でした。














釈迦苦行像がモチーフの作品です。旦那さまは彫刻がお仕事です。




瞑想と仏陀の話が尽きません。




自分よりずっと人生の先輩達と話しているのに、


あまりの若々しさと謙虚さに年の差を忘れてしまう瞬間があります。


時々、包まれるような安心感に甘えていることを自覚します。



気がついたら外がすっかり暗くなっていました。


むらきさんご夫妻、小池さん、ありがとうございます。


























20160223

速達で。




















里芋の唐揚。






















ミャンマービザは、


「観光じゃなくて、瞑想ビザで申請しなおしてください」と言われて


あわててきのう速達で送ったところです。




不備があってもこちらから連絡しない限りスルーなのと、


大使館になかなか連絡が取れずらいことは


ミャンマーが今もなお古き良きアジアを残す素晴らしい国である所以だと、


納得することにしました。





自宅にネット環境がないので、郵送で送るしか手段がないもどかしいところも


私らしさの所以なのだと思ってどうにか納めたい。


郵送申請は面倒だけれど、このご時世インターネットなら早くて確実です。




ミャンマー行けますように。



あと三週間を切りました。





















20160217

瞑想会。










































ひと座り。




UFOの話とかしました。




はんだくんちの赤ちゃんもいよいよです。


お父さんの顔っていつからなるのだろう。



中道くんももうすぐ社会人になり、遠くへ行ってしまうのでさみしくなります。


それぞれ否応にも成長が促される季節。





私は子どももいなければ、社会人になってもう何年も経つので


成長する機会は自分で作っていかなければいけないなと思います。


柔らかい身体然り、頭のなかもやわらかくいたいです。





やわらかくて、強い人がいい。





ナウシカみたいになりたくて、積極的に青いワンピースを着ています。

















20160215

春は霞。




































久しぶりに実家へ帰りました。


霞がかかって、田んぼから湯気が上がっているように見えました。



じいちゃんとお父さんにチョコを渡して、ミャンマー行きの報告をしました。



ばあちゃんは今回の旅にも大変気を揉んでいます。


心配はばあちゃんの特技です。



せつなげな顔を見ると胸が痛いので、いつもこの報告は気が引けます。



笑顔で「だいじょうぶだよ」と言うけれど、


無事に帰ってこなければと身が引き締まる。




貴重なお小遣いと、自分の胸につけていた厄除のキーホルダーお守りをくれました。




「お守りは貸すだけ。帰ってきてちゃんと返せよ」


と言いました。



安全な旅にしたいです。


































20160212

「自閉症児者の『行動問題』について考える」




































以前岩森さんと話していましたが、こどもたいおとなに限ったことでなく


私たち大人が、自分自身と向き合うときにも同じことが言えます。



症状、行動、不調には必ず理由があるからです。



それが自分にとって不都合であれば隠したい。


様々な手を使って抑えたい。




例えばくすりで心体感覚を鈍らすことは手っ取り早いけれど、


そうじゃないやり方を具体的に、より多くの人が集まり知恵を出し合って


模索できないかなという機会です。




自閉症のお子さんを持つ保護者さま、関係者さま、


必要な方に情報が届くといいです。
















「寛ぎには無駄が必要。」

































温泉旅館で一泊。


のんびり過ごしました。







「寛ぎには、無駄が必要。」


と昨日立ち読みした本に書いてあったのがタイムリーでした。






持て余すくらいの大きさのお風呂、


お部屋を彩る床の間の生け花。



お料理をのせたお皿のうえの余白や、


無駄に四つある枕とか。






自分が自分のなかで寛ごうとするとき、またはクラスでも


余韻を味わう余裕や、なにもしない余白のなかに癒しがあるなと思います。



ふだん無駄と思える‘‘間(ま)”みたいなものが重要で


仕事に追われてぐっと狭くなった視野も‘‘間”のなかで広がり、


広がって、自分自身で‘‘間”を創り出すこともできます。








この日記はとても個人的でくだらない内容が大半です。


一割くらい熱心なことも書いていますが、ほとんど「余白」でできています。



それでも読んでくださる方がぽつぽつ声をかけてくださるので、


なにかの足しにはなっているのかもというのが励みです。





くだらないけれどのんびりした気持ちで読める、


忙しい日常にぽつっと間を空けるような、


これからも大いにくだらないことを書いていこうと思っています。




































20160208

20160206

風邪の日のシンボルマーク。


































小さいときは風邪をひくと喘息が出て


家族が寝静まった夜はとても心細かったの覚えています。




唯一私と一緒に起きているのは時計、寝るときだけつける小さい電球です。



ぼんやり光るオレンジ色を眺めて、時々通る車の音を聞きながら


早く朝になれ〜と思っていました。







きのうは21時ころ布団に入ったものの、


眠くなるほど咳が込み上げてきて眠れず。



どうにも呼吸が身体に入っていかないので困りました。




今でも思い出すオレンジ色は眠れない風邪の日の夜の象徴です。






夜中作ってくれた大根と生姜のジュースを飲みました。


不思議と咳が落ち着いて、


眠さに身をまかせるのはなんてしあわせなんだろう!と思いました。




なにより夜中、切らした蜂蜜を買いに行って寒い台所に立ってくれた


旦那さんに感謝しないといけません。


























20160205

ちょうちょう結び。
































三千代さんからのプレゼントには、きれのリボンが無造作に巻かれていました。



自分のために結ばれたリボンをほどくうれしさ。



三千代さんありがとうございます。






ジムでは子どもたちがときたま、



レンタルシューズでちょうちょ結びの練習しています。



子どもよりお母さんの方がたいてい一生懸命で、私は側から眺めています。



出来るとうれしいからがんばれ!って思います。






























来週のお知らせ。


















立春。暖かな日でした。














来週木曜日のシルバーピアクラス祝日のためお休みです。


振り替えで、2月9日火曜日19:45からリラックスヨガ開講します。


どうぞよろしくお願いいたします。






























20160204

昨日のいろいろ。
















「撫でて」












玄関で鉢合ってからこの姿勢になるまでこの日は特別早かった。


人肌恋しい季節です。







昼寝して起きたら喉が痛くて、一晩明けたら声が出なくなっていた。







友だちのおばあちゃんが旅立ちました。


友だちの二重生活が、終わりを迎えた。