貴重な隙間に。









七月が始まっています。

毎日暑いけれど、夕方と夜の隙間に散歩。

屋根より高くなった木蓮の枝が

貴重な陽射しを遮って、蜂の雨宿りの場所になっています。

小さな庭で、皆がうまく調和するためにはくふうが必要で

伸びすぎた枝は少し切らせてもらって日光を入れ、

隅にいちぢくを植えました。

みんなそれぞれの隙間に力強く生きています。







コメント