20170802

離れていても。
























つくばの風太。
一日瞑想会のスケジュール。















「時間」というシステムは本当に画期的です。



粛々と物事を順序立て、無情に場面を切り取りながらも、どの人にも平等に流れる。



時々切なくもあるけれど、その あと戻りのない潔さには



やはり救われていると思います。




離れていても、その気になれば



この一コマを大切な人と共有できるのは 時間という概念のおかげです。





























最近、細々と文通をしています。



沈黙が心地良いお喋りみたいです。




お友達から手紙が届いた日。



喜び勇んで階段を登って、ベランダを覗くと 遂に花が…!






























0 件のコメント:

コメントを投稿