20140714

北海道の思い出食べもの編。







一日目は、小樽観光をして

紹介していただいた青塚食堂さんに行きました。


ラストオーダーの時間になんとか入店したけれど、お客さんでいっぱい!

みんなが帰ったギリギリまでいました。





にしんの炭火焼。



八角のお造り。



八角というお魚 初めて見ました。

新潟ではまず食べられないし、札幌にもほとんど出回らないそうです。


まだ目がきらきらしています。


ありがとう!

とっても美味しいです。



にしんは写真では小さく見えるけれど、

わたしのうで(肘下)くらいあります。

こんなのも新潟で見たことがない。


あぶらがのって最高でした。










富良野のペンションの夕ご飯はカレー。

鹿肉カレーをいただきました。

鉄板にのった焼きカレー!

これがとっても美味しくて、また行きたいです◎!







「自然以外なんにもないところだよ」

って、お世話になったハイヤーの運転手さんがいっていたけれど、

自然も素晴らしいし、食べ物もいいし、人もみんな優しくて、北海道大好きです。


ペンションで出会った人たちも、

北海道はもう四回も、五回も来てるって。



また行くだろうと思います。




それから、富良野観光の際は、

ぜひ幾寅交通をよろしくお願いいたします!






0 件のコメント:

コメントを投稿