20130811

「未来を写した子どもたち」










インド コルカタの売春窟で生まれて、そこで暮らす子どもたちのお話。

この写真は、すべて子どもたちが撮影したものです。

写真がとっても素敵で、フォトブックがほしくて特別版を買いました。

インドの匂いがしてきそうな、もしくは自分がそこにいるみたいな、

子どもの目から見た個性あふれる素敵な写真ばかりです。


写真をとおして自分と向き合って、

生まれたときから決まっている自分の未来を変えていこうとする子どもたち。

子どもと、それをとりまくいろんな大人と、インド社会。

隠された暗い部分に目を向けながらも、

とても希望に満ちていてエネルギーが湧いてくるドキュメンタリーです。

興味があれば、是非ご購入を。



写真の一部はこちらで見れます◎

0 件のコメント:

コメントを投稿