20160905

朝日に向かって踏み出す。































日の出とともに家を出ました。



いつも混み合っているバイパスも、コンビニも信号機も田んぼも畑も毬栗も私も



朝日に照らされたものは何でも眩しく産まれたてのものみたいです。



毎日繰り返される小さい死と誕生。











湯殿山(写真撮影可の場所)からの眺め。








山形市で合流して、湯殿山へ向かいました。



出羽三山のひとつ、湯殿山神社は参道から撮影禁止で



靴を脱ぎ、身を清め、みそぎを済ませて御神体とあいまみえる。



湯殿山神社で見たものを第三者に口外することはできません。

























羽黒山、長い参道。鬱蒼と立ち並ぶ杉の木。



五重塔の佇まいは凛々しくてかっこいいです。





山頂には三神合祭殿があります。



三神合祭殿をお参りすると、



出羽三山を一度に巡ったことにもなるのでお得です。




主役が登場したときのような存在感は圧倒的。










0 件のコメント:

コメントを投稿