20160530





































”暮らしが仕事  仕事が暮らし”                   河井寛次郎


























20160529

6月からのこと。






























殺風景な我が家が、格段に華やかになります。


薔薇をもらって帰ってきました。



私はほとんど無知ですが、


薔薇の種類は色々あって、匂いを嗅ぐとびっくりするくらいそれぞれに違います。



お辞儀をするように下に向いて咲く種類の薔薇が山崎さんのお気に入りだそう。


たしかに可愛らしいです。















ちょうど五月でボルダリングのお手伝いを一区切りしようと考えていたところに、


願ってもなかなか無いくらいのすばらしい人が入ってくれることになりました。







ひな祭りに、人生の先輩方と一緒に御飯を食べたのがミャンマー出発前で


「今は沢山吸収できる時だから」と声をかけてもらったのが心に残っています。



先輩が言うんだから、その通りなんだろうと思います。


私のミャンマー旅のお話会も計画して下さっていて、


六月にこぢんまりとやらせていただきます。





ヨガクラスの時間をすこし増やしたり


センターから帰ってずっとうずうずしていた


毎年7月恒例の旅の計画をゆっくり煮詰めていきます。ぐつぐつ…



























1年ぶり。



















コマガタさん渾身の作。












年に一度のガレージヨガ(生徒さんちの倉庫でやるヨガ)に行きました。




ミャンマーで気に入ったグァバ飴と


本物がどんな味かわからないけど美味しいと思ったレッドブル飴(飴ばっかり)、


瞑想がお土産です。




皆さん元気そうでなにより!

















20160523

6月のお休み。





























豆と挽肉のカレーがうまくいきました。


ホール、パウダー、スパイスの種類もちろん、


野菜の切り方、手順によっても味が幾通りにもなるのが面白い。





好きなものを作り続けたり、


好きなプレイリストをお腹いっぱいになるまで聴き続けてしまう癖があります。




日々ルーティンのようにも見えるけれど、


そこには未知との遭遇あり、新しい発見あり、


感覚の旅は日常のなかにころがっています。





6/4のクラスを終日お休みとさせていただきます。


どうぞよろしくお願いいたします。
























20160521

pursweets and.















写真は去年の冬。







和さんの思いがかたち(お店)になりました。



卵、乳製品を使わない無添加の美味しい焼き菓子屋さんです。



gearのすぐそば。











無事にたどり着けてよかったです。

















20160520


























いただいた写真が素敵でした。



隠し撮りっていうのもありました



玉木さん、ソー キュートです。



タイミングで会えて嬉しいです。元気そうな顔を見るとほっとします。














普段光のあたらない影の葛藤も努力もあるからこそ、魅力的で



先生として、お母さんとして、ひとりの人として、知るほど好きになります。






新しい出会いはいつも本当に素晴らしいけれど、



「また会える」はもっと特別な事だと感じます。





「人との縁は神秘的であり、直接会えることは恵まれたことである」。






















いい天気でした。




















テトラポットが暖かくて丁度良い温度です。ぬるい岩盤浴みたいです。









久しぶりのメールが届いて見上げると光の暈が。










猫の三味線にも会いました。


猫が膝の上に乗ることはあっても、


子猫以外を胸に抱いたのは初めてです。


抱かれた三味線はほとんどあきらめた様子で無抵抗です。















燕喜館。































今日はりえ先生と燕喜館で特別クラスをしました。



私はパワーヨガと簡単な瞑想のガイドを。最後皆んなで15分座りました。





集中出来た人も、昼ごはんのこと考えていた人も、今すぐピンと来てもこなくても



忘れたころにひらめきの種になることがあるかもしれません。あなどれません。




りえ先生、ご参加の皆さま、ありがとうございました🌷



本当に良い日でした!

















20160517



























筑波山とJAXAのロケットが書かれていて、色も気に入っています。



コーヒーを美味しく飲めるようになりたいです。


人知れずほうじ茶でカフェインの練習(飲みたい時に美味しく飲む)をしています。







「サムシングブルー」。




以前、児池に在ったあわで初めて会って、最近はヨガをご一緒しています。



ご縁て不思議なものです。



みかこりんの素敵なイベント6.3金曜日から。




























20160512

大吉日。








































切らしていたスパイスが届きました。


スパイスを買い揃えるまでが多分一番腰の上がらない作業で、


揃ってしまえば自分好みのカレーが家で食べられるし身体にも良いし楽しいです。




何日か前レモンチキンカレーのレシピが気になると声をかけてもらって


文字に起こしたりしてました。


自分の頭の中と手順を整理する良い機会なりました。



身近にカレー談義できる人が遠くへ行ってしまったので(今はシンガポール)、


その方がカレーにハマればいいなと密かに思っています。




日めくりは、昨年の瞑想旅のときJAXAで買ったもので、


日本の暦には天赦日という大吉日があり、今日は今年三回間の天赦日です。




「新しいことに挑戦するにはもってこいの日」って書いてあります。





























20160511

毒を以て毒を制す。

















うどの天ぷら。















山菜の香りはどれも個性的でパンチが効いています。


野菜や植物は自分を守る為に多少の毒(アクや苦味)を持っていて、


春の芽は生命力のそのものです。




山菜が春の身体に美味しいのは、


苦味が冬に溜まった毒素を出してくれるからです。 



「熊が冬眠から目覚めて、最初に口にするのはふきのとう」


とネットの記事で読みました。


ふきのとうを食べて冬の間の便を出します。


なるほど。













20160509

五月九日。




















頂いたお花は、細かいところまで植物への思い遣りにあふれています。
















してあげるの言葉の中に微量含まれるおごりみたいなのは


間違うと押し付けがましくなったり


なぜか自分も相手も擦り減らすような感じがしてしまいます。





だれかと私の間で、


出来るだけ変なおごりも気負いもなく素直に在りたいです。


素直な気持ちをさらりと行動に変えられるフットワークや体力も大事だなと思います。





自然体の自分が、出来ることの幅を広げる。



ヨガや瞑想、旅のなかで時々、自分の内側を押し広げる感覚は面白いです。



















20160505

五月五日。






















こんなとき鰹節があれば。



















今年も無事田植えが終わりました。



苗を育てていたハウスは、毎年田植えが終わると解体します。





ハウスに掛けてあったビニールをお父さんと弟が二人がかりで下ろし、



骨組みをばらばらにします。





ちょうど居所わるく降りてきたビニールの重みで



畑の花が蕾のところで折れました。



家に持ち帰った蕾四つのうち、二つ目が今朝開きました。







「親ばかとかじゃないですけど、うちの子(一歳)完璧じゃないですか。」



と淡白に話す弟を思い出すと、親ばかの鑑のような人だなと思います。



もうすでに精神年齢は私より上かもしれません。尊敬すべきお父さんです。








































































海老好きの、海老好きによる、海老好きのための海老料理。
















20160501

牡丹。


















































肌寒いスタートのゴールデンウィーク。


ストーブも活躍しています。



山崎さんが育てた牡丹を持ってきてくれました。



クラスの始め、寒くて閉じていた花びらも


終わる頃にはみんなの熱気で綺麗に開いていました。