20160106

因果応報。





































あんなに綺麗だった花もひとたびこぼれ落ちれば


また次の命へバトンタッチ。


エネルギーは土に還って、順繰りに巡ります。









初詣、「心筋梗塞、脳梗塞にならないためのご祈祷」


というのを見かけました。



個人的には、「病気になっても穏やかでいられるご祈祷」


のほうがいいなあと思いました。





どんなにお祈りしたって、大根の種から


いちごは実らないとおもうからです。






季節が巡るみたいに、暖かい日もあれば寒い日もあるのが自然の法則で


病は問題でなくひとつの治療反応として、




それをどうにかしたい気持ちのなかに


苦しさが隠れているのかなと思います。







































0 件のコメント:

コメントを投稿