20160103

あけましておめでとうございます。































小学生の時に、金賞シールをもらった「希望の春」を書きました。




書き初めは中学の冬休み以来です。





紙の上を筆が走る感触が懐かしいです。



筆を持って半紙に向かうとき、


みんな自然と背筋がしゃっきりして、ほどよい緊張感も蘇ります。




白い紙いっぱいに黒い墨を垂らして、



丁寧に、大胆なことをする感じが気持ちいいと思いました。













大福食べたい






今年も、みなさまに大きな福がありますように!















































0 件のコメント:

コメントを投稿