20151120

人付き合いのこと。

























おおつぼさんのお店。千年一日珈琲。










普段聴かない人の声を聴いたり、会話したりしなかったり、


新鮮な風にあたりながら過ごしました。



自分の引き出しも開けて


想いを言葉にしながら話す自分の声も聴いていました。


新鮮です。





いっこさん、おおつぼさん、大変お世話になりました。






以前は自分の短所と思っていた人見知りの私も、


ただ、時間がかかるだけ、


人付き合いにじっくり時間をかけるタイプというだけで


もうずいぶん前からこのことにも納得しています。



一言二言、目を合わせて、言葉を交わすだけで


ほっこりしてしまう。満足してしまう。







「ゆか里さんといると、まあいいかという気持ちになる笑」


といっこさん。


そのままのところが心地がいいと言ってくれます。






どんなことも自分のペース以上に急ごうとすると上手くいかないので


急ぎたいときほど自分の感覚から離れないように。






時間の流れが同じもしくは不思議と噛み合う人っているようです。


日々ゆっくりと付き合ってくださるみなさまに、心から感謝しています。




ベースがあるからこそ


新しい風は新鮮だし、良い刺激をくれます。


帰ってくる場所もよりあたたかさを増すように感じられます。





自分の内側を豊かにする努力が、


目の前にいる人の、


となりにいる人の、


となりのとなりにいる人の


何かの足しになると信じて日々精進します。




お休みありがとうございました。



またクラスでお会いしましょう(^ν^)




















0 件のコメント:

コメントを投稿