20151026

人生勉強だらけ。

























「本を読むときは声に出して読んだほうがいい」


って、ボルダリングジムの常連さんに教えてもらいました。



目で追うだけでは間違い易いのと


耳からも音を入れることで、よりよく頭にはいるのだそうです。





納得。


そのとおりだと思いました。


勉強のやり方も、頭の良い人に聞くとそれだけで賢くなった気分です。




早速お風呂での読書タイムに音読をしてみると


声が響いていい気持ち。



初めのうちはアナウンサー気分でいたけれど、


思いのほかよくつっかえるのでなかなか進みません。



普段どれだけ適当に読んでいるかよくわかる。


あとは滑舌の問題。滑舌がわるい。もっとうまく早く喋れないものか。





つい思い込みでうっかりしたり、うまくやろうとするほど空回り。


自分の日常の失敗パターンも透けて見えてくるようでした。



いろいろ頑張ろ。


























0 件のコメント:

コメントを投稿