20150510

百日祝い。















弟夫婦に元気な男の子が産まれました。


今日は家族親戚で百日のお祝いをしました。




赤ちゃんが、あくびしようが、くしゃみしようが、


泣こうが、うんちしようが、


みんな目尻を下げて


可愛くて可愛くて仕方がないのでした。




お母さんのお腹から出てきてまだ3ヶ月ばかりの


小さな手足、細い髪、柔らかい肌、


まだ一人では生きていけない身体の内側は


それを補うだけの、生命力で満ちていました。






















0 件のコメント:

コメントを投稿