20150330

Graceful Ways















壁を登る姿が美しくて、


ちょうど流れていた曲にぴったりだった。


ダンスしているみたいだった。

























三月三十日。









晴れた日は、いただいたチューリップが開いてきれいです。





車の運転をしながら好きな音楽をきいていると、


以前勤めていたフィットネスクラブの帰り道のことがふと蘇ってきました。




ホットヨガの後の、びしょ濡れのウエアの上から一枚はおって


そのまま20分のんびり自転車をこいで帰る。


ひっついた服のひんやり感。


夏の夜の湿った空気のべたべた、むーんとする草の匂いまで。




以前はヨガの仕事を親に反対されていたので、


ようやく一人暮らしをはじめて充実した日々でした。





今は少人数クラスをこぢんまりと、ぽつぽつとやらせていただいています。


一人ひとりの調子を聴きながら、


みんなとのんびり過ごす時間のなかで、


ずっとこうしたかったとしみじみすることがあります。




フィットネスクラブにはフィットネスクラブの良さがあって


にぎやかさの中にみなさんの笑顔を思い出します。




出会った人たちのおかげでしあわせな日々。



慣れ親しんだ場所から離れて、


新しいスタートをきるみなさんの日々がひかりであふれますように。


みなさんがどんどん自分のすばらしさに気づきますように!


























20150324

今週末。









今週土日は、県外からじゅんたさんえいたろさんが新潟に来てくれます。


昨年秋にも新潟に立ち寄ってくださって、一緒に座りました。


ヴィパッサナー経験者の方でご都合の合いそうな方がいらっしゃいましたら、


ご連絡ください。


人数にもよるけれど、わが家(狭い)にお招きしようかと検討しています。
















20150322

その人をつくるもの。







家のなかが一気に華やかになった。可愛いチューリップありがとうございます◎






園芸のお仕事をされているその人は、とても繊細で優しい方です。




その繊細さはときどき、


本人にとってくるしみになることもあるようです。




だけれど、それもふくめた全てのことが


その人の素敵さの秘密じゃないかと思いました。














20150321

お家カレーと酵素玄米。









だれかが作ってくれる料理って本当に美味しい。



だれかが淹れてくれたお茶、


握ってくれたおにぎり、


おやつをそっと、ラップにくるんでくれるだけで良いのです。



そういうことのありがたみが、実家を出て


一人暮らしをするようになってわかるようになりました。






この日の牛すじカレーが美味しくて、


ジャーのなかの寝かせ玄米は眠る間も無く空になりました。




釜のなかのご飯、鍋のなかのカレー、休日、自分の体調などと相談しながら、


明日は断食することにしました。


一日水分だけでのんびり過ごします。


明後日からはスープ断食開始です。














20150319

インド。










無事に戻られたみたいでなによりです◎




そっと置いてあったお土産には


インドの匂いがしみついていました。



インドについたときどんな気持ちだったかなあ。


このアシュラムではどんなことを思って過ごしただろう。


旅行かばんに沢山お土産を詰めて、


インドを離れるときはどんな気持ちだったかな。





しばらくはこの匂いをかぎながら、


わたしもインドに想いをはせて過ごします。



ますます素敵になっただろうその人に会うのがとても楽しみです。




ピンと張ったこの帆布が、


うすよごれてくたくたになるまで、大事に使わせていただきます。


ありがとう◎


















内野町、マルカクさんのお醤油もおすすめです。









以前いただいた高級おけさりんご!


蜜たっぷりで、なんだか上品な味がしました。包み紙が素敵。











一日一回ゆっくり丁寧にかきまぜます。


二日後が楽しみです…!













20150318

酵素玄米。






食卓テーブルの上に鎮座する業務用保温ジャー(2.2升)。








いつかいつかとおもっていた酵素玄米を試してみたいと思います。


今日早速玄米を一升炊いて、これから三日間ジャーのなかで発酵させます。





発案者の方は瞑想者だったそうです(りなちゃん談)。


手順には決まりがあって、多少手間がかかるけれど


ゆっくり瞑想的に行うのが良いそうな。













おにぎり。






海苔をきらしています。。









納豆が大好きなので、おにぎりといえば納豆は欠かせません。


丸いのが納豆(四個)、三角が鮭(二個)。
















20150316

味噌。










扇弥商店さんのお味噌を買いに月潟村へ行ってきました。




大豆から作っている、杉樽仕込みの生味噌です。


糀がいっぱい入っていて、ただ塩辛いだけじゃない、


あまくていい香りのするおいしいお味噌です。





衛生基準や、手間、コスト、後継者のこと、理由はいろいろあるようだけれど


古くからの蔵や杉樽を使ってお味噌をつくるところは新潟でも少なくなりました。




衛生的な建物と機械化、プラスチックの容器、


お味噌が発酵食品だというのを忘れてしまいそう。




「古い蔵の、杉樽で仕込んだお味噌が


今ならまだ手に入るからそれを種味噌にお家で作るといいかもね」


と昨年末に鈴木先生が言っていたのが頭に残っています。



お味噌は各家庭で作る時代に戻っていくのかなと思います。


ばあちゃんちの白かびの匂いのするお味噌汁と漬け物が懐かしいです。



























20150312











 
消しゴムはんこを発掘。


四年前のちょうど今頃削ったものだった。























20150309

ニューセンセーション。



















‘‘年をとったなぁと思うのは、あなたの心ですか?


「若かった頃、年齢なんて考えなかった」という事実を思い出してください。


そのとき、あなたは無限の可能性そのものです。”




HARI TEA
































20150308

つづく。








素敵な写真をもらいました。カーテンと戯れるマッキーさんちの三味線。三毛。女の子。








だれでも、自分の過去の経験から得たことを(記憶にないようなことも)、


意識の中に一粒ずつ蓄積しながら


今を選択する材料にして生きています。





人を好きになるとか、直感のようなこと、


はっきりと自分で選んでいるのになにか説明しようのないことは


積み重ねてきた意識のなかで気づくとかたちになっていたり、


あるときふと表面に出てくるものなのかなと思います。





銀座で見たあの塩の作品はとても美しかったけれど、


それはものすごく大変だったろうと容易に想像できます。



どのくらい大変だったかはつくった方しかわからないことですが、


どんなことも一粒から始まっているんだなあと改めて感じました。




広い視野をもって眉間に皺を寄せず、


落ち着いて、塩を少しずつつまむように。




着実に今を積み重ねながら、


わたしがこれからどんな模様になっていくのか楽しみです。







つづく。












20150307

回復食。











お昼は、あさりと冬菜の玄米リゾットにしました。お米うまー(˘̩̩̩⌣˘̩̩̩ )
















20150305

欲。














いざ、断食!と思ったとたん、



お蕎麦や、ドーナツ、釜飯、カレーライス、クッキー、お寿司のことが



つぎつぎ浮かんでくる不思議。























20150304

酵素断食。











月に一回のペースで、


身体をリセットする食事を、試してみることにしました。




今月は酵素断食。




昨日今日と、1日1食と、酵素60mlで過ごしました。


あしたは丸一日酵素だけで本断食です。




歴史を感じるパッケージ。


果物や野菜や草や木やいろいろの、北海道の自然が混じった味がします。



正直にいうと、決して美味しいとはいえないけれど(らっきょうの汁のような)、、


原液を味わって飲んでいます。




不思議とお腹が満たされます。




















20150302

野沢菜半ごろしキムチ漬。













おそろしい名まえ…!


とても辛いけれど、すごく美味しい!













タオル。









まだ新しいですが、洗濯するほどに空気をふくんでふかふかしてくる。おすすめです◎





ずっとお気に入りのタオルがあります。


古くなったものを少しずつ雑巾などに下ろしながら


大好きなガーゼのバスタオルを二枚新しくしました。



ガーゼ四枚重ねのタオルは軽くてふわふわで、


水気をよく吸い、よく乾く。






ものを買うときはできるだけ間に合わせで買ったりせずに、


多少手間や時間がかかってもよくよく検討をして


なければ自作したり、


気に入ったものに出会ってから、末長く使いたいと思っています。