20141007

お引越し〜。







もうすぐ、四年半暮らしたこの家からお引越し。




大好きなこの部屋と、お向かいの桜の木への愛着が、


執着になって、


「さびしいなあ、」と思わせます。





十日間の瞑想で身を持って学んだのは


すべてのものごとかうつりかわっていくという


ごくあたりまえのことです。


自然の法則です。






うつりかわっていくものごとのなかでこそ、


どの季節にも、美しくて、どっしりとして、やわらかくて、


このお向かいの桜のように、いたいものです。










う、うぅぅ、、涙










0 件のコメント:

コメントを投稿