20130619

六月十九日。







きょうは、何年ぶりかに、gearでマッサージをしていただきました。


自分のことを客観的に見るのはむずかしくて、

自分のことなのに知らないことがたくさんあります。


私の中の知らない部分と向き合うことは、痛いことも怖いこともあるけれど、

そこに光りをあててこそ、やっと癒すことができて成長していけるのだと思います。


いいときも、そうでないときも、過去があって今があります。

余さず積み重ねてまだまだこれから。














0 件のコメント:

コメントを投稿